【だし巻き玉子】簡単ふわふわ♪料亭の味

こんにちはー!

チヒロです

今日は卵を使った料理を紹介したいと思います

スポンサーリンク




冷蔵庫をのぞいて、もう一品何かできないかなーって思うときありますよね

冷蔵庫に卵を常備してる人は多いと思うんですよ

そんな時に卵だけでパパッと一品できたらいいですよねー

ってなわけで、今回はみんな大好き、居酒屋の定番メニュー

ふわふわ料亭の味のだし巻き玉子

を紹介します

だし巻き玉子って難しそうだしめんどくさそうって思っていませんか?

出汁を取る作業や出汁を冷ます時間が必要ない、混ぜて焼くだけの簡単レシピなので調理時間はたったの10分でできちゃうんです

簡単なのに料亭のような上品な味が出せちゃう上に、ふわふわでボリュームもあってしっかりおかずになってくれます

しかも冷めてもおいしいのでお弁当のおかずにもぴったり

お弁当にいつもの玉子焼きではなく、たまにはだし巻き玉子に変えてみませんか?

作る手間は普通の玉子焼きを作るのとほとんど変わらないんです

男性ってお弁当で意外に重要視してるのが卵料理なんですよね

卵料理の定番といえばやっぱり玉子焼き

でもその玉子焼きが時々、出汁のきいた上品なだし巻きに変わってたら

テンション上がると思うんですよね

もちろん普通の玉子焼きもとってもおいしいので、だし巻き玉子と玉子焼き両方作れるのがベストですよね

だし巻き玉子をレパートリーに取り入れて、がっちり男性の胃袋つかんでくださいね

では、料亭の味!だし巻き玉子のレシピ

スポンサーリンク




<材料>2人前

卵 4個
醤油 小さじ1
砂糖 小さじ1
みりん 小さじ1
だしの素 小さじ1/2
お湯と水 合わせて60cc

<調理時間>
10分

<材料費>
100円
驚異の100円でできちゃう一品
お財布にも嬉しい節約レシピです

<作り方>

※だしの素を最初お湯でといて、水で薄めます

(薄める際にトータル60ccになるまで薄める)

※最初に卵だけをしっかり混ぜてから

調味料と出汁を加えるともっとしっかり混ざります

※写真を撮りながら焼いていたので、
ちょっと焼きすぎてしまいました

すみません

※キッチンペーパーに油をしみこませたものを用意しておいて

卵を注ぐ前に毎回油をひくようにすると卵がフライパンにひっつかないです

※引き続き、ちょっと焼きすぎていますが気にしないでください

ポイントは

※火を強めすぎない(弱めの中火程度)

※卵が半熟の状態で手早く巻いていく

普通の玉子焼きより、少しだけ巻きにくく感じる方もいると思うので

そういう時は金属ヘラなどを使ってどんどん巻いていきましょう

慣れれば簡単ですよ(^O^)/

大根おろしを添えると2通りの味が楽しめますよ

もちろんそのままでもしっかり味が付いているので

出汁のうまみを感じるには、やっぱりそのまま食べていただくのが一番だと思います!

うなぎを一緒に巻いてう巻きにしても絶品!

今、うなぎが高騰しているので

我が家ではうなぎはなかなか買えません

でも特売でうなぎ買える時があれば

うな丼とう巻きにして食べたいですね

考えただけで脳内飯テロされちゃいました

あとは、ホウレンソウ・ニラ・ネギ・枝豆など刻んで一緒に混ぜて焼いても

おいしいです!

具材をいろいろ変えると、週に何回食べても飽きないですね

色々試してみてください

以上、チヒロのふわふわだし巻き玉子でしたー!

まったねー

画像ポチして応援お願いします
↓↓↓

料理レシピ集ランキング
いつもありがとうございます(^^)

スポンサーリンク




コメントを残す