【アヒポキ】ハワイアン料理の定番!アボカドを使ったアヒポキ

こんにちはー!

チヒロです

少し涼しくなってきたかなと思ったけど、暑さが戻ってきましたねー。

私は夏は夏で結構好きなので、プールとか花火大会とか今年も結構楽しみました!

スポンサーリンク




でもプールは今年はまだ1回しか行ってないので、あと1回は行きたい!なのでもう少し暑さが続いてくれてもいいかなーと思ったりしてます(^^♪

暑いときはやっぱりさっぱりしたものが食べたいですよね。

しかもこう暑いとお料理するのも少し面倒になっちゃうことありますよね(´・ω・`)

なので今日は超簡単、切って混ぜるだけのレシピを紹介したいと思います!

今日紹介するのは

アボカドのアピポキ!

です!

アヒポキってなんぞや?

って方もいらっしゃるかと思いますので、簡単に説明しておきますねー

アヒポキとはハワイのソウルフードで、ハワイアン料理になります。

ハワイ語でアヒはマグロ、ポキは魚の切り身や魚の切り身を小さく切るという意味になります。

つまりアヒポキはマグロの切り身料理ということですね。

私は今回アボカドを加えてサラダっぽくさっぱり食べられるようにしてみました。

マグロを使うだけで、とっても豪華なサラダになりますねー!

もちろんこのアヒポキをメインにアヒポキ丼にしてもおいしいです

少しユッケのような風味がご飯に合って、食欲をそそるんですよねー(*^^*)

では 作り方でーす!

スポンサーリンク




<材料>2人前

マグロ 1サク(150~200g程度)
アボカド 1/2個
玉ねぎ 1/4個

タレ↓
☆醤油 大さじ1.5
☆レモン汁 大さじ1
☆みりん 大さじ1.5
☆ごま油 大さじ1
☆白ごま 小さじ1
レタス お好みの量で

<調理時間>
5分

<材料費>
500円程度

<作り方>

切って混ぜるだけ、5分でできちゃいます(*^^*)

日持ちはしないので、作ってすぐ食べきっちゃってくださいね

サラダ風にしてますが、マグロの漬けタレがおいしいのでその味で食べてください。

ドレッシングなどは不要です。

サラダをよく混ぜ込んで、レタスも一緒に食べてみてくださいね

ハワイアン料理屋さんに行ったときに、とってもおいしかったのでマネして作ってみました!

ハワイアン料理屋さんで食べると1000円以上するところが多くて、結構高いんですよね・・・アヒポキ。

マグロの安売りの時に作ったらすごく安く作れるしなんと言っても簡単なので、ぜひご自宅でハワイの味を堪能してください(^^)/

以上、チヒロのハワイを満喫できるアボカドのアヒポキでしたー

またねーバイバイ

画像ポチして応援お願いします
↓↓↓

料理レシピ集ランキング
いつもありがとうございます(^^)

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。