【玉ねぎのみじん切り】基本の切り方

こんにちはー!

チヒロです

みなさん、玉ねぎのみじん切りは得意ですか?

正直なところちょっとめんどくさい作業ですよね

スポンサーリンク




フードプロセッサー使ってるって方もいらっしゃるかと思いますが、

後片付けが余計めんどうだったりしませんか?

包丁使い慣れてるなら、やっぱり包丁で切る方が断然早い!って

フードプロセッサー買いに行ったら電気屋さんに言われました

(フードプロセッサー売る気ないんかい!)

みじん切りを少しでも早く簡単に切るための基本の切り方を今日は紹介したいと思います!

今後も私の料理では玉ねぎのみじん切り料理がたくさん登場すると思うので、

ここはしっかりおさえておいてください(^^)/

ベテラン主婦さんはスルーしちゃってOKです

スポンサーリンク




<切り方>

横向きに3等分の切れ込みを入れます。

ポイントは最後まで切らないということ。

9割くらい切れ込みを入れて、寸止めします。

今度は縦に切れ込みを入れます。

できるだけ細かく入れます。

この時も先ほど同様に、上の方はつなげたまま9割くらいの切れ込みにします。

上の方、つながったままなのわかりますか?

つながっていない方から、切っていきます。

そうするともうみじん切りになっています。

お料理に合わせてさらに細かいみじん切りにしたい場合は、このように包丁でトントンして細かくします。

この方法だと、みじん切りに5分かかりません(^^)/

玉ねぎはみじん切りにする機会が多いと思うので、これをマスターしておけば怖いものなしです!

以上チヒロの玉ねぎのみじん切り早わざでしたー!

またねー!

最後まで読んでくれてありがとう

画像ポチして応援お願いします
↓↓↓

料理レシピ集ランキング
いつもありがとうございます(^^)

チヒロのTwitter
↓↓↓
チヒロの料理垢





スポンサーリンク




コメントを残す