【秋刀魚のアヒージョ】本格的な味を家庭で♪バゲットと一緒に

おはようございます!

チヒロです

この間パン屋さんに行っておいしいバゲットをゲットしたので

秋刀魚のアヒージョを作ることにしました!

スポンサーリンク




私はオリーブオイルが大好きなので

アヒージョももちろん大好き(*’▽’)

アヒージョっててっきりイタリア語かと思ってましたが

スペイン語なんですねー。

イタリアンレストランのメニューにアヒージョってよくありますよね。

イタリアでもよく食べられる料理なんですかね?

アヒージョとは、ニンニクとオリーブオイルで煮込んだ料理のことを指すみたいです

ニンニクとオリーブオイルってすごーく合いますよね

アヒージョは油で「揚げる」のではなく「煮込む」料理なので

温度を上げすぎず調理するのが基本

そこさえおさえておけば、とってもおいしいアヒージョができますよ(^^)/

塩気が少しあってバゲットで食べると、んま~

アヒージョは実は具材よりオイルが主役なんです!

パンにオイルをたっぷり染み込ませてオイルを味わってから

具材を食べるのがマナーらしいですよ

でも自宅で食べるのでマナーはあまり気にせず、パンにオイルと具材一緒にのせて豪快にかぶりつく!

やっぱりこれが一番おいしいんじゃないかなって私は思います( *´艸`)

では作り方のご紹介です!

スポンサーリンク




<材料>2~3人前

秋刀魚 1尾
キノコ お好きなもの適量
オリーブオイル 150cc
ニンニク(みじん切り) 1片
鷹の爪(小口切り) 1本
☆アンチョビ 小さじ1(なければ 塩 小さじ1/2)
☆黒コショウ 少々
ネギ(小口切り) 1~2本

<調理時間>
20分

<材料費>
400円程度

<作り方>


秋刀魚の内臓を取り出し一口サイズにぶつ切りにし、(分量外の)塩をふりかけ水分が出てきたらふき取っておく。


※ポイントは揚げるのではなく低めの温度で煮るということ。

15分煮込めば、骨まで柔らかい秋刀魚のアヒージョの出来上がり(^^)/

友達が遊びに来た時のおもてなしとして出しても、すごくおしゃれです

秋刀魚だけじゃなく、エビ・牡蠣・タコなどの魚介類や

マッシュルーム・エリンギなどのキノコ類、

ジャガイモ・アボカドなどの野菜でも、

どんな具材でもおいしくなっちゃうのがアヒージョの良いところ(*´▽`*)

いろんな具材で試してみてください♪

以上チヒロの秋刀魚のアヒージョでした!

またねー!

最後まで読んでくれてありがとう

画像ポチして応援お願いします
↓↓↓

料理レシピ集ランキング
いつもありがとうございます(^^)

チヒロのTwitter



こちらのお料理もいかがですか?
↓↓↓
【牡蠣のオイスター炒め】オイスターソースでご飯がススム!大人の味♪

卓上ポットずっとほしくてやっと買いました!
保温効力10時間経っても75度以上、保冷効力10時間経っても10度以下!!!
すごーーーい(*´▽`*)
冷蔵庫の開け閉めって結構電力食うので夏場は冷たいお茶で、冬場は温かいコーヒーなどに使いたい
温冷で2個ほしいー!
大きさもコンパクトなうえに倒れてもこぼれない設計なので、車で長時間移動するときにも重宝しそう今なら送料無料だって!

サーモス ステンレスポット 2.0L THV-2001

価格:3,925円
(2017/9/11 00:03時点)
感想(78件)


スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。