【きんぴらごぼう】食感がクセになる!フライパンで簡単♪作り置きおかず

おはようございます!

チヒロです(^^)/

今日はお弁当や作り置きおかずとして常備しておきたい、きんぴらごぼうをご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク




ゴボウは食物繊維が豊富ということはみなさんご存知だと思いますが、

カリウム・マグネシウム・カルシウム・鉄分などのミネラルも豊富なんです

☆ゴボウを買うときの選び方☆

●ひび割れがない

●弾力があり太さが均一

●ひげ根が少ない

●洗いゴボウでなく泥付きゴボウのほうが良い

ゴボウに限らず野菜の栄養分は水溶性なことが多いです。

あく抜きや変色防止のために水につけてしまいがちですが、

水につける時間が長ければ長いほど、栄養分がどんどん流れ出てしまいます。

なので、どの野菜もできるだけ調理直前に皮をむいたり切ったりしたほうがいいですね(^^)/

栄養分は逃さず摂りたいですからね

ではさっそくきんぴらごぼうの作り方をご紹介♪

スポンサーリンク




<材料>2~3人前

ゴボウ 1本
ニンジン 1/3本
ごま油 大さじ1
酒 50cc

☆醤油 大さじ1と1/2
☆砂糖 大さじ1と1/2
☆みりん 大さじ2
白いりごま(お好みで) 小さじ1程度
七味や一味(お好みで) 小さじ1/2程度

<調理時間>
15分

<材料費>
200円程度

<作り方>

お好みで白いりごまや七味をかけて出来上がり♪

しっかり煮汁が少なくなるまで煮込むので、

程よい食感は残しながらもかたすぎないおいしいきんぴらごぼうに仕上がります

煮汁が少なくなったら火を止めて、あら熱を取ることでさらに味がしみこんでいきます。

七味をかけると、ピリッと大人の味になります

ビールにも合いますね(*^-^*)

冷めても美味しいので、お弁当や作り置きおかずとしても重宝しますね(*’▽’)

シャキシャキした食感がクセになって箸が止まらないおいしさです

牛肉の薄切りを一緒に炒めると、さらに豪華なおかずに

予算に余裕があるときは、是非牛肉も入れてみてください(^^)/

レンコンで作ってもおいしいですよ!

是非試してみてくださいね♪

以上チヒロの簡単きんぴらごぼうのレシピでしたー!

またねー(^^)/

最後まで読んでくれてありがとう

画像ポチして応援お願いします
↓↓↓

料理レシピ集ランキング
いつもありがとうございます(^^)

チヒロのTwitter

こちらのお料理もいかがですか?
↓↓↓
【小松菜と薄揚げの炒め煮】少し甘めで優しい味♪緑黄色野菜をたっぷり食べよう!

お節料理の予約はお済ですか?
お正月くらいは家事を休んでゆっくりしましょう
早めに予約しておくと安心ですね♪
今すぐチェック
有名ホテル・老舗料亭からオリジナルまで人気のおせち18種



博多のお節☆



創業大正十三年の老舗のおせち☆



熊本復興おせち☆馬刺し付きが魅力的(*’▽’)



岡江久美子さんオススメおせち☆岡江さんオススメなら失敗しなさそう♪


スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。