【小松菜と薄揚げの炒め煮】少し甘めで優しい味♪緑黄色野菜をたっぷり食べよう!

おはようございます!

チヒロです

いつも見てくださって本当にありがとうございます!

みなさんからの応援コメントやTwitterでのリツイートなど

いつも本当にうれしく、とても励みになっています(*^-^*)

スポンサーリンク




みなさんのお料理の手助けに、少しでもなれたら幸いです

これからもチヒロの飯テロレシピブログをどうぞよろしくお願いします(^^)/

本日も画像ポチお願いします
↓↓↓

料理レシピ集ランキングTwitterで皆さんともっとつながりたいです♪

どんどんフォローお待ちしてます!→チヒロのTwitter

さて、

本日は小松菜と薄揚げの炒め煮を紹介したいと思います!

常備しておきたい作り置きおかずの一つですね

優しい味付けなので毎日食べても飽きません

ところで、

小松菜の旬の季節を知っていますか?

ハウス栽培が盛んなので年中見かける野菜ではありますが、

旬は12~2月の冬野菜なんですね

旬の野菜は栄養をぐっとため込んだ、一番おいしく栄養価の高い時期なので

冬には是非小松菜を食べてください(^^♪

気になる小松菜の栄養ですが、

ビタミンC・カルシウム・鉄・カリウム・βカロテンなど実は栄養が豊富

葉物野菜で栄養が高いイメージがあるほうれん草と比較すると、

実は小松菜のカルシウムはほうれん草の4倍というから驚きですよね

小松菜の選び方は、色が濃く、葉先が丸くて小ぶりなものを選ぶと◎

スーパーでよりおいしく栄養のある小松菜をゲットしちゃってください(^^)/

では早速レシピを紹介しますね

スポンサーリンク




<材料>3~4人前

小松菜 1束
薄揚げ 小さいものなら1枚(大判なら半枚)
サラダ油 大さじ1
水 200cc
醤油 大さじ1と1/2
みりん 大さじ1と1/2
だしの素 小さじ1/2

<調理時間>
15分

<材料費>
300円程度

<作り方>


※煮込むときは弱めの中火にしてください。

あっという間にできちゃいます♪

とっても簡単!

冷めても美味しいので、

作り置きおかずやお弁当にも◎!

ほんのりあまーい優しい味わいで、ほっこりします(*´▽`*)

メインはがっつりお肉やお魚を食べることが多いですが、

こういう小鉢でしっかり栄養面をサポートしていきたいですね

歳を重ねたときにこういう部分で差が出てきちゃうのかなーと

私は思っているので、

元気なうちに栄養面もしっかり考えてきたいと思います!

でも美味しいものをおいしいと言ってたくさん食べられるのも

すごく幸せなことなので

あまり細かく考えすぎずに食事するのも

良いことなんじゃないかなーと思ったりもします(*^-^*)

あ、そうそう

小松菜じゃなくて水菜でもおいしくできるので

水菜でも是非試してみてください(^^)/

母は牛すじ肉が好きで、この小松菜と薄揚げの炒め煮に

よく牛すじ肉を入れていました。

コクやボリュームが増すので、それもいいですね♪

お料理は色々アレンジできるところがいいですよね(*^-^*)

以上チヒロの小松菜と薄揚げの炒め煮レシピでしたー!

またねー

最後まで読んでくれてありがとう

こちらのお料理もいかがですか?
↓↓↓
【麻婆ナス】本格中華!冷凍ナスで手軽に時短料理♪

お節料理の予約はお済ですか?
お正月くらいは家事を休んでゆっくりしましょう
早めに予約しておくと安心ですね♪
今すぐチェック
有名ホテル・老舗料亭からオリジナルまで人気のおせち18種



博多のお節☆



創業大正十三年の老舗のおせち☆



熊本復興おせち☆馬刺し付きが魅力的(*’▽’)



岡江久美子さんオススメおせち☆岡江さんオススメなら失敗しなさそう♪


スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。